お水を飲む!
うるおい、肌、スタイルその後。
30代女の密かな挑戦。
私について

プロフィール

どうも初めまして。
このブログの筆者のマーフィと申します。
30代女性です。

▼いきなりスペック
10/7時点(ブログスタート)
身長159.5
体重52キロ
肌は乾燥気味。

…。
…。
…。

52キロ?!
ギリギリではあったもののずっと40キロ代をキープしていたはずだったのですが…。
100グラムとか200グラムじゃなくて2キロもオーバーしてますね。

食べている量は増えていないので基礎代謝の問題でしょう。
30代ってこうなんですね。
( ; ; )

つい年齢のせいにしてしまいましたが日々の運動は0なので自分の責任です汗

私はどこにでもいるような会社員です。
ぽやーっと流されて生きていたらいつの間にかこんな年になっていました。

もちろん?独身です…。
だからといって婚活に励んでいるわけでもなく「これでいいのかな」なんて思いながら週末のお休みを楽しみにしながら仕事に励んでいます。

毎日楽しくて楽しく仕方がないわけではないけどそれなりに生活も落ち着いており穏やかに暮らしていますが…。

なんとなく生活に変化が欲しくなり新しいこをとを始めることにしました。

運動?新しい趣味?資格の勉強?

世の中にはいろいろな形の挑戦がありますね。
そして挑戦ですから継続するためにはそれなりの努力が必要だったりもします。

「難しくてすぐにやめてしまうのはイヤ」
「かといって簡単すぎても達成感がない…」

そんな私が思いついた挑戦が「毎日お水を2リットル
飲むこと」でした。

お水を飲む…。

とても良い習慣らしいですよね。

私もかつて何度も挑戦しては挫折していました。
大人になると自分の喉の渇きに気づきにくくなるそうです。
私自身もあまり喉が渇きません。

しかし人体の約6割は水分のこと。
お水が体にとってどれだけ大切なものかは一目瞭然ですね。

そして素敵な女性はお水をよく飲むイメージがあります。

私が考える素敵な女性
仕事や自分に与えられた役割をきちんとこなしている。

お仕事に真剣に向き合ってる人はとても魅力がありまふす。これは男女関係ないかもしれませんが。

自分を大切にしている人
単に自分の体調を管理しているだけではなく、自分の意思をきちんと主張できることも大事だと思います。

透明感がある人
表面的な肌の美しさではだけではないんですよね。
知的で静かな感じ。
美人だとか見た目の造形だけではどうにもならない雰囲気…。

…といろいろあげてみました。

体の調子を整えて美しくなりたい。
もっと簡単に言えば「今よりも良くなりたい」
「変わりたい」。

そういう気持ちで一日水を2リットル飲むということにチャレンジしてきました。
そんなこんなで私も30代。

お水を飲んだからって即素敵になれるわけではありませんが、何かしら生活に変化は起きるはず。

やってみよー!